「関東三大不動 不動岡不動尊 総願寺」門前にある、加須市で唯一「五家宝」を製造・販売している武蔵屋本店です。おかげさまで創業156周年を迎えました。

〒347-0054

埼玉県加須市不動岡2丁目6番44号
TEL 0480-61-0172

macya.jpg gokabou.jpg rekishi01.jpg rekishi02.jpg rekishi03.jpg musashiya.jpg tennai.jpg

新着情報(予定)

出張販売 2019.5.31(金) 11:30~19:30

丸の内 行幸マルシェ✖青空市場
生五家宝 抹茶 生五家宝 ほうじ茶 等々 販売予定

会場:行幸地下通路(東京都千代田区丸の内2-4-1 行幸通り地下1階)東京駅側を使用


出張販売 2019.4.20(土) 10:00~15:00

加須市物産展示販売会 生五家宝等、販売します

会場:東京スカイツリー ソラマチひろば


出張販売 2019.4.19(金)~21(日) 10:00~19:00

生五家宝等、販売します

会場:JR大宮駅西口イベントスペース


五家宝づくり教室 開催

2019.4.13(土)、2019.5.12(日) 
10:30~12:00、13:30~15:00

 会場:加須市商工会館 1F 住所:加須市中央1-11-41


2019 KAZO FANに当店の生五家宝が掲載されました。


2018.6.29(金)

『ちょこたび埼玉Vol26』に当店の生五家宝が掲載されました。


2018.5.31(木)

埼玉新聞 逸品土産『埼玉みやげラボ推薦』に当店の生五家宝が掲載されました。


2018.5.22(火)

当店の加須産大豆きなこが加須市学校給食で使用されています


献立名 きなこあげパン


加須銘菓 五家宝(ごかぼう)の由来
創業文久二年(1862年)武蔵屋本店

当店の五家宝は手造りで、地元の加須産大豆(きなこ)、もち米、砂糖、
水あめ、すべて国産原料を100%使用

 
初代、鳥海亀吉は印旛沼のほとりに生まれ、利根川を筏(いかだ)で武蔵国不動岡村にたどり住みつきました。たまたま利根川の大洪水にあい、その時、干飯(ほしいい)を蒸し、きな粉に甘味をまぶし、棒状の菓子にして五菓棒と名づけ文化年間売り始めました。熊谷はその後十年位たってから始めたと埼玉風土誌、全国銘菓大辞典等に明記してあります。
時に文久二年(1862年)、関東三大不動 不動ヶ岡不動尊 総願寺門前に転居、五家宝と改め開業いたしました。
当店は江戸時代より加須で唯一、製造販売をしております。現在、6代目を継承し永い伝統の技術を活かし、厳選した国内産もち米、国内産きな粉、砂糖、水飴を原材料としております。
職人の手で一本いっぽん作る手づくりの五家宝は、上品な甘さときな粉をたっぷりかけた香りが当店の自慢です。淡白な風味と日本式趣向は埼玉の銘菓として贈答品にお土産に広く全国より多大なる好評を博しております。

商品のご注文について

当サイトでは商品のご注文方法を基本的に、①電話・②FAXでのご注文を受け付けております。

 


送料・代金引換手数料・各種振込手数料をご負担いただきます。
 
宅配業者 ヤマト運輸
商品代金(税込)+送料+代引手数料
(1)送料
詳しくはヤマト運輸ホームページをご覧ください。
 
●通常便とクール便を別口で計算の際の追記
※クール便マークのある商品と、そうでない商品を一緒にお買い上げいただいた場合、 同梱はできませんので、送料に加え+210円(税込)が発生いたします。予めご了承ください。
尚、クール便の商品のみ購入された場合は+210円(税込)のみ加算されます。
 
(2)代金引換手数料
10,000円未満  315円
10,000円以上~30,000円未満 420円
30,000円以上~100,000円未満 630円
100,000円以上~300,000円まで 1,050円
※消費税は全て商品代金(税込価格)に含んで表示しています。


 
梱包は当店が責任を持って行い、配送業者へ依頼し配送します。